ココ色吐息

カテゴリ:daily( 180 )

ヌイグルミ

d0180285_17303459.jpg
 □ FUJI NATURA1600 □ 

おそらく娘が撮った写真と思われ。私ぬいぐるみ撮った記憶ないんだもの。
これで私だったら、私やばいですね(笑)ボケだぁ〜

なんだろ、一見可愛らしく見えるんだけど、ネコちゃんが威嚇してるように見えちゃったら、パンダがごめん、ごめんって!!!怒んなって!!!って言ってるように見えちゃったら、もう愛らしさを感じなくなってしまったわ……。
汚れてるなあ、私。

私もぬいぐるみは好きでいっぱい持ってましたし、今でも好きですが、それを受け継いでるのか娘もぬいぐるみや人形が好きで。私がかつて持っていたものや、娘が生まれてからちょこちょこ集まっていって、なんだかえらい数うちに居候していますよ。
全部表に出していると部屋がカオスになるので、8割方は専用のお部屋にいてもらっているのですが、娘が時折引っ張り出して、いろんな部屋にぬいぐるみが散って結局カオスです。

猫もいるし、私はブランケットとか毛布も好きなのでそれらも部屋を占拠しているし、うちにはモフモフしているものが散乱している気がする……。いいんだけどさ。好きだから。

モフモフしてるものって気持ちいいですよねえ。
小さい頃から大好きですね。恥ずかしながら、私は小6まで指しゃぶりが治らなかったのだけれど、そのお供はぬいぐるみのモフモフしたところ。おかげでぬいぐるみの毛を毟り取るため、お気に入りのぬいぐるみはところどころ禿げてた。

指しゃぶりつつ、ここを握り締めてモフモフを剥ぎ取っていくのがたまらなく心地よくて、癒しすぎて治らなかった。親は参ったでしょうねー。私が親だったらため息もんだよ。現に直そうとしたんでしょうな、親指に怪我もしてないのに絆創膏貼られたり、何やら塗られたりしましたよ。もちろんそんなんじゃ効き目なんかなかったけどね。

なんで治ったんだっけなあ。。さすがに恥ずかしいから……っていう羞恥心からなのか。でも小6でも十分恥ずかしい年頃のはずだし、うーん、忘れた。こんな私でも、さすがに中学生じゃなあって思ったんだろうか。私そんなことくらいで決意できるような人間じゃないんだけどな。もう忘却の彼方の今、わかりません。

なもんで、小6まで指しゃぶってた私も今や人の親。
どうしよもない親のくせに子供に手を焼いている、けど、ま、なんとかなるね。(笑)

[PR]
by koco_hinata | 2016-02-04 18:47 | daily | Comments(0)

ループループ

d0180285_16410531.jpg
 □ Kodak GOLD100 □ 
季節外れに桜のつぼみ。

photohitoというサイトに登録して、写真をアップロードするのに、
古い(つってもそんなたいそう昔なわけでもないけど)写真を引っ張り出して見ているんですが、
見ていると娘が幼かったり、私ら夫婦がいささか若かったりして、
目的がずれ思い出に浸って終わることがしばしばです。

この写真も昔のから引っ張り出してきたもの。
今アップして気付いたけど、えらいボケてんな(笑)
んま、もういいや(笑)


小さい子って表情が豊かですよね。
ほんの2、3年前なだけなのに、ちいこい頃の娘は毎日撮るのが楽しいくらいいろんな表情を見せてくれて、
カメラを向けてもそのままでいてくれたんだけど、今はなんだろね、カメラを向けるとすぐポーズとっちゃうんだよな。

いやいや違う、なんもしないでいいからそのまま続けてくれよ、って思うんだけど、
誰だよ、っていうくらいのアイドルちっくなポーズで体はしならせるわ、
わざとらしいスマイルを浮かべるわ、
で写欲がみるみるうちに薄れていき、結果、猫を撮る(笑)

この頃猫ばっかり撮ってる気がする。
けど猫も猫で、動いてたりあくびしたり毛づくろいしたりを撮りたいのに、動いてたらぶれるし、
カメラを向けたらこっちに寄ってきて匂い嗅いでレンズ濡れるし(猫の鼻は起きてるときは常に湿っているから)
走り出したら速すぎて撮れないし。
意外と表情が撮れず、だまーってる寝顔と寝姿ばかり……

変わり映えしないなあ……。そう変わり映えしないのだよ。ここんとこ。

マンネリしない撮り方とか方法とかないかなあ。
あと、小学生を楽しく撮る方法。
……うーん、これ、非常に馬鹿げた悩みだば(笑)

結果的に、量を撮るしかない、というところに行き着いて、
そしていつもそれを書いてる気がするから、ほんとに馬鹿げてるんだけどもね。
何回言えば気がすむんじゃい、って感じですけどもね、もうそれが私なんですよ。

繰り返し繰り返し。。

ああこのループを脱したい!脱せる気がしない!!(笑)

写真撮りたいなあ……。(←どっか行きたい

[PR]
by koco_hinata | 2016-02-03 17:37 | daily | Comments(0)

まっくろくろすけ

d0180285_16524831.jpeg
 □ アレではありません… □ 

また、加工したものだからブラックホールみたいになっていますが、これはパンです。

よくもまあここまで焦がしたな、というほど焦げたパンが面白かったので写真に撮って旦那に送った一枚。結構前。

もうね、炭素ですよ、ここまできたら。ただの炭。

塩パンが好きです。
話題の何年待ち、という塩パンはもちろん食べていませんが、その恩恵か否か、
近所のスーパーのパン屋さんにも塩パンが作られ、結構好みの味だったので、十分だ!とよく買っています。三個パックとか。

これをそのまんま食べても美味しいんだけれど、
パンなら当たり前、軽くトーストすると中のバターが溶けて、もちもちジューシー、
一方で、外側がカリッとなってて美味しいのです。

だからさ、トーストしたんだ。

でも我が家のトースターが少しお掃除不足のせいかもう寿命なのか、
使うとえらい煙が出るんですね、モワモワと。
1、2分軽くトーストする程度なら問題ないのですが、うっかり取り損ねると、
台所がモワモワしてて煙いのですね、ちょっと危険を感じてしまうのです。

なもんで、この頃はグリルでやってしまっているのですが、それがいけなかった。

グリルは直火ですからね、焦げやすいし火が入りやすい。
わかってるから、グリルにいれたらすぐだぞ!
と、わかっているのに。

やっちまうんだなあ……。

リビングで携帯とか見ているうちにすっかり忘れてしまい、
「ん? なんか焦げくせえな……(思い出す)、うぁっ!!!!」
とその存在のことを思い出してグリルまで走る走る。(←大した距離ではない

ガチャ、と開けたその中にいたのが、彼です(←♂だったのね

結構な頻度で焦がすんです。
外側のカリッとしてるところが美味しいのに外側剥がさないといけないとかね。
カレーパンとかも同じ。

だけどここまで、マルコゲくんにしたのは初めてで。

ナマコみたい。
と思いましたし、さすがに食えるところはありませんでしたので、泣く泣く諦めました。

楽しみにして焼いてたのに。
カリッとジュワァを待ってたのに。

皿のミッフィーの愛らしさが返って嫌味だぜ。

はて、皆様もグリルの直火にご注意を。



[PR]
by koco_hinata | 2015-12-01 17:08 | daily | Comments(4)

おそうじ

d0180285_09410871.jpg
 □ lomography400 □ 

寒いっす。
寒そうな写真に見えるけれど、多分前後の写真からしてきっと桜だから春なんですよね、現実はこれから寒さ真っ盛りだというのに。まだ春なんて遠い。

この寒さで寒い寒いと言ってたら、これからの真冬はどうなっちゃうんだ、って思いますが、寒いもんは寒いのだ。

そして早くももう年の瀬が迫ろうとしています。
一足早く部屋掃除を始めることにしました。年末だから始めたわけでもないんですけども。ただあまりにもカオスな状態だったので、重い腰を上げたのです。

そしたらだいぶ綺麗にすっきりと!
果たしてこれがいつまで意地されるかはわかりませんが、頑張って意地していきたいです。汚くなり始めると早いからねえ。あっという間に、元の木阿弥。

私は基本的に元の場所に片付ける、という行為が苦手です。
子供には、元の場所へ!と豪語しているのですが、私本人は近いところにとりあえず仕舞う、という癖が治らないのです。

そして以前も何かで書きましたが、自分の手の届くところに物が揃っていないとダメなので、必然的に私の拠点となる場所の周りに物が集合します。
拠点から遠いと片付けなくなるんですね、面倒だから。片付けるのも面倒だし、今度また取りに行く時に面倒。

だからどこにしまったのかわからなくなり、行方不明になるものが多数あり、大掃除のときや、ソレではないものを探して引っ掻き回している時に、あ!こんなとこにあったのか!という再会が多々。

これは治らないんだな。
そう思ったので、だったら拠点を自分がやりやすいように整頓するしかない、いちいち整頓しないでもなんとなく整ってる風にする、片付けが面倒くさくない。こうするしかないのですね。

まず100円ショップで、小さい収納ケースをゲットしました。
引き出し式の。
なんせ100円ショップで150円と300円の代物なので、大したものは入りません。

いや、それが目的だった。
クリップとかちーっこい小物をいちいち引き出しにしまえるのです。
これまでの収納は大きめだったので、クリップやピンやちいっさい小物はさらに別の小袋にいれるとか、別の収納にいれてからしまうとかしなければならなかった。それが面倒くさいのですよ。

けど引き出しなら開けてぶっ込めばよろしい。
しかも大して入らないから、クリップならクリップだけ、消しゴムなら消しゴムだけ、と混在しないで済む。ん〜素晴らしい。
グループ分けしたい私としてはこの100円ショップの小さい引き出しケースはとても優秀でした。

開けて放り込める上に混在しない収納、が自分にとってきっとベターなのだろう、
と思ったので、他の戸棚などもそれらを採用することに。

しかしながらいくら100円ショップとはいえ、買い足し買い足しばかりしているのもコストがかかる。なんとか家にあるもので代用できぬものか。

そこで考えたのが、ショッパー袋というやつです。
なんだか捨てるに捨てられないショップの紙袋。
これの上部、取っ手がくっついてるところを一回折る(材質によっては二回折る)と、
結構強度ができて、即席ボックスになる。

スタッキングは私には向かないことがわかっていたので、
(結局いちいちボックスを動かすのが面倒くさくて、スタッキングせずに一番上のボックスにぶっこんでしまって、ぐちゃぐちゃになる)
100円ショップの引き出しルールに沿って、小さめの箱(ものによっては大きめになっても◎)に1種類ごと仕舞う、重ねない、をテーマに片付けるには、その紙袋の即席ボックスがとても役立った。買い足し不要!(のちのち買うかもだけど)

なるべく小分けにする、重ねない、ということを心がけたところ、だいぶいい具合に棚の中と拠点周辺はすっきりしてきました。

インテリアを統一する、とかそこまでこだわってはいないので、結局ぐちゃぐちゃしてる感じは拭えませんが、前よりはいいだろう。前よりは便利。

これからはショップの紙袋はちょっととっておくことにしよう。

まあ、そりゃーお金があったら好きな家具や小物ケース買いあさってお片づけしたいところですけどね。ショップの紙袋を利用せんでも(笑)

とりあえずは、この状態を維持するよう、自分に祈りたいです。

これで少しは歳末大掃除楽になるかなあ。
いつもあんまり大掃除しなかったからね。

…………あ。
娘の部屋のクローゼットという魔が残っていた……チーン。

[PR]
by koco_hinata | 2015-11-27 17:07 | daily | Comments(0)

太陽は沈む

d0180285_14413749.jpg
 □ AGFA200 □ 

ニッポンの夜明けぜよ!

とこの写真が目に入った瞬間、間髪入れずに頭に浮かんだのは、ここ数日 hulu で「JIN」を見たからに他なりません。

つってもこれ、朝日じゃなくて夕陽ですけど(笑)

考えることが多いと、考えることを放棄したくて何もする気がなくなります。
せねばならないことは別として。

それゆえここんとこずっとゲームばかりしてる。
主に、点と点をただつなげてマスを埋めるだけのゲームとソリティアばかりをひたすら。
でも無心になれるんですよね、これ。
無心にはなれるんだけど、それなりに頭を使う。
けど勝たなければ、とかそういうプレッシャーはなく、ゆるゆると頭を使って夢中になれる。そこんところがいいんです。

部屋に寝っ転がったりテーブルにかじりついてそればかりしているのだから、どんだけ廃人なんだ、という感じですが、そのうち何かにやる気が起きることを願い。
今は考えることを放棄中。

けど考えないといけないことが迫ることもあったりなかったり。

悩みは尽きねーなー。

過ぎれば大した悩みでもないことも、よおく、わかっているけれど。

とりあえず今は塾中の娘待ちでカフェにいるのだけれど、なかなか私のテーブルから去ってくれないハエに悩まされ。
もう帰るからいいけどさ。ねえ、退いてよ。

私のやる気に夜明けはあるだろうか?
というかこの写真夕陽だった、このあと、闇に落ちるのだった(笑)



[PR]
by koco_hinata | 2015-11-04 17:08 | daily | Comments(0)

新生活?

d0180285_15510172.jpeg


先週末、無事?旦那の引越しが完了し、今週からいよいよ単身赴任に伴い別居生活スタートです。

新幹線のホームでバイバイをしたときや帰り道はさすがに娘も私も寂しくなって、涙がちょちょ切れたものですが、寝たら日常が否応なしに戻ってまいりました。
感傷に浸っているばやいではありません(笑)

今は寂しさよりも、何かイレギュラーなことや体調不良などの事態が起きたときにどうしようという不安感のほうが強いです。
一人暮らしの経験もなく、結婚前は実家だったので親がいたし、結婚後は旦那が常にいたので、何かっていうと頼れる人が側にいて。
親や旦那が長期で不在で一人しばらく暮らす、ということもなかったので、その辺がちょっと心配です。

頼りないチキンな母親で娘もかわいそうだなあ(笑)
というか娘のが案外しっかりしてるかもね、ちょこまかして心配にもなるけど、結構土壇場であれこれ自分から動けるんだな、この子、と最近感じることも多いので。

そう、そうだ、得てして親が頼りないと子供はしっかりするのだな……(笑)


先週末は引越し作業で一緒に北陸まで同行しました。当たり前だけど。
行きは車、帰りは私と娘で新幹線。北陸新幹線だぜぇ。でも窓際じゃない上に、ほとんどトンネルで景色なんて見えないぜぇ(笑)

ほとんど引越し作業と買い出しなどで観光する余裕なんてなくてちょち残念。
日曜には金沢行こうか、と言ってたけれど引越しの疲れで早起きできずw 断念。
三連休だったら行けたかもなー。

けど帰る前に海へ行きました。
何気に娘は初海岸!眺めたことはあっても浜に行ったことがないのです。

海水浴ではないけど、砂浜と打ち寄せる波だけでも感激して興奮の娘。飽きずにずっと砂遊び。
海水浴のシーズンでもないので人もあんまりいなくてのんびり海を眺められて、私も楽しかったなあ……。海っていいなあ……。(←海なし県の憧れ)

さらに日本海は私も多分記憶にない幼少以来じゃないかなあ。多分。
話と写真で、むっかーし4、5歳くらいのときに新潟の海に行った、と聞いたことがあるけど、覚えてない(笑)

そんなこともあって私もちょとテンション上がりました。
エメラルド色の海水がとても澄んでて、すごく綺麗でしたよ。

d0180285_15475409.jpeg
□ 黄昏の娘 w □

正直、単身赴任を選んだことが正解だったのかどうなのか、未だに悩むこともあるけれど、なんとかなる、と思うことにします。

でも個人的には、地元にいながら、北陸へ遊びに気軽に行けるなあっていうのは嬉しかったりするw
行きたいところ行ってみたいところいっぱいあるなあ、せっかくの機会だし、楽しみたいですな。

……って書いてて、すごく離れてるみたいだけど、最低月一は手当てでるから会えるし、仕事の都合で平均10日に一回くらいは多分帰ってくるんだよね、旦那(笑)

新幹線でも2時間だしね、ただ高いけど。

大げさなことでもないのです(笑)

さあて、怒られないように、部屋掃除せんとな。

[PR]
by koco_hinata | 2015-10-20 18:08 | daily | Comments(0)

Lucid is the autumn sky

d0180285_09581552.jpeg

写真は本文と特に関係ありませんー。
これを撮った時は、少し上着を羽織らないと夕方なんかは肌寒くなってきた頃で、
空もだいぶ秋になってきたなあ、と思ってパチリ。
でもあんまわかんないな(笑)秋っぽかったんだよっ!


はてさて、
赤いスーツが鮮やかなトシちゃんが、日本のトシから3時間ハンハンハン!と近バケーショングアムをアピールしているし、グアム行ってみたいなあ、、、っていうのは置いておくとして、

やーっと旦那の家が決まりました。(それでも多分、笑)
これで無事今週末に引越しできる、、かなあ。

しかしながら、単身とはいえ、持ってってもらう家財道具やら小物って結構あるもんですな。
新調した物品類を、リビングとクローゼットの一角に押し込んでて、大変なことになってます。
んでも、これだけじゃないしなあ。

もう北海道や東北、富士山頂で初冠雪。冬がきてますね。
新しいダウンベストが活躍する!と思うと楽しみではあるけれども。
平均12月下旬から雪が降るらしい北陸、今年の雪開き?はいつなのだろうー。

大丈夫かなー。大丈夫だろうなー(笑)
むしろ、旦那がいるから家事をやっていた主婦失格の私と、魔の小2娘の2人のが、
旦那がいない時間が増えてあらゆることを放棄するんじゃないかと、
ホント心配要因な気がしますです。

ちゃんとしよ!(←すげーしなさそー……



[PR]
by koco_hinata | 2015-10-14 12:12 | daily | Comments(0)

ニオイ

d0180285_09575358.jpeg

もうあっちゅう間に今年の金木犀も終わってしまいました。刹那だったなあ。。

金木犀の香りは大好きですが、今月新調した何気ない日用品の香りは連続でしくじった。
本当に久しぶりにブログ書く割には、とんでもなくどうでもいい話なんですけれど。

使っていたハードワックスがだいぶ古そうだったので、まだ残っていたけど買い替えようと捨てたんですね。
それから同じ頃合いで、クレンジングもなくなってきちゃったので新しいのを買おうと。
どちらも、前のニオイも特段気に入っていたわけじゃなかったけど、別に嫌いではなかった。
普通に使う分には。

けれど悩み悩んで選んだおニューのハードワックスが、おっかしいな、テスターでニオイはチェックしたはずなのだけど、使ってみたら全然すきじゃないニオイ。
でも何度か、いや、使ってるうちに慣れるし、ニオウのもセットしている間だけだし、と思ってました。

同じくクレンジングも、全然好みじゃない。けどそのうちクセになってすきになるんじゃないかな、と期待をしました。

けどダメだ。
全然好きになれない。

どちらももともとの大きさが結構たくさんはいっているものだから、そうそうなくなりそうにないし。
お金ももったいないから使い続けなければいけないけれど、使うたびにテンションが下がるので、なんだかブルーな気持ちです。

でも困ったことにどちらも使用感が悪くない(笑)
だからほかすにほかせないんだよなあ。。これで使用感も悪くて、だーめだこりゃ!合わねえ!となれば割り切って買い直せるのだが。

どうしたらニオイを誤魔化せるのだろう。ニオイって本当に大事ですね。
好きじゃないニオイってだけでテンションが下がりますもの。


んで、ニオイとの相性が今月は本当に悪いな、と思った理由にはまだあって、
炭酸水飲んでいたのですよ、甘みがないレモン味の。

普段普通に飲めていたはずのものなのに、ある一本だけ、どうにも飲んでも飲んでもペンキ臭い。絵の具くさいというか。塗料みたいな味がする。
ペンキも絵の具も塗料も食ったことはないですけど、食べたり飲んだりするとニオイが鼻から抜けるでしょう?
あのニオイが塗料みたいなニオイなのですよ。

絶対おかしい、と思って、それは半分も飲まんと捨てました。
それでもう一本あったから、開けて飲んでみるとその味がしない。
あれなんだったんだろう。。

むかーしにも、それまで普通に飲んでたコントレックスが、えらくまずくて臭いものがあって、しばらくコントレックス飲むのが怖かったことがあった。
けど、改めて買い直したものは臭くないのよね。今までと同じ味。

たまに飲料や食べ物ってこういうことがある。なんか混じっちゃうのかしらね。

でもあからさまな異物じゃないし、自分の味覚がいっとき狂ってただけかもわからないから、クレーム出すほどじゃないのだけど。

てなわけで、どうもいいニオイに出会えない時期のようです。
いいニオイじゃないと切なくなるので、もう堪忍してほしいです。

一番好きなメリッサの靴の匂いでも嗅いでいよう……。

って靴の匂い、スーハー嗅いでる図ってのもなあ……。




[PR]
by koco_hinata | 2015-10-08 10:15 | daily | Comments(0)

金木犀の季節

d0180285_10290697.jpg
楽しみはなんと早いことか。もうバインから一週間なんて、一週間前に返しておくれ、、お願い!

今週土日は仕事です。
もう来るもんか!と思っていた店舗で、初めての商材なもので緊張でお腹が痛いです。この緊張に弱い体、どうにかならんかな。

とはいえ、今月の仕事はあと今週と来週の日曜日だけで仕事も一旦休止。
週末のプレッシャーから解放されるー!という安堵の後に、給料がなくなる不安が押し寄せてきますよ……。とほほ。

あまり家の近くにはちょこっとしか咲いていないのですが、娘が通っている塾のすぐそばに一本だけこじんまりと植わっている金木犀が気がついたら咲いていました。
月曜にはまだ五分咲き程度だったのに、水曜にはほぼ満開、香りもぐんぐん撒き散らしていました。

金木犀が咲くとセンチメンタルな気持ちに覆われてしまうのですよね。
あっという間に散って刹那しか香らないし、それが過ぎると空気が乾き出して、冬の匂いが漂ってくる。もうますますセンチに。

それに、金木犀の下で会ったあの人を思い出して……。また会えないかしら……と切ない気持ちになるんですよね。今年こそ、今年こそは、と。

……あ、ごめんなさい、これは妄想ですけどね。

とまあ、そんな世の中の少女漫画にも負けない妄想が目白押しになるのが、金木犀が咲いてからの秋と冬です。
今年も、懲りずに脳内恋愛に励むのだと思いますよ。

付き合ってくれるひと募集中です(笑)


[PR]
by koco_hinata | 2015-09-19 10:30 | daily | Comments(0)

どうなることやら

d0180285_14243335.jpg
 □ Kodak Ektar100 □ 

ディズニーシーの街灯ですが、去年のですし、内容には特に関係ありませぬ。
ただ、ディズニー行きたい!!ハーローウィーン!!

さて、我が家の大黒柱が今秋、北陸へ転勤することになりました。
WAO!!トッパツゥ〜!
営業ならではですね。ええ。まあいつか必ずくる、と言われてたんで、そのいつかがやってきました次第。

今のところ、やることありすぎていろいろ無理、ということで単身赴任の方向になっていますが、なんせ私も旦那も地元から出て暮らしたことがないし、私なんて一人暮らしの経験もないので、この先はどうなるやら、ぜーんぜんわかりません。
もしかしたら私と娘も一緒に、という可能性もゼロではなく。

でもひとまず今年度、あるいは来年度に移るつーのは、きついのでありますね。
何が一番問題って、そうPTA(笑)ペアレントティーチャーアソシエイションですよ。

今年夏になった頃合いに、ちょうどとある委員長さんが、
「明日引っ越すんで、委員長やめまーす、あとよろしくー」事件が勃発し、ゴタゴタと揉めごとになった矢先です。
はい引っ越すんであとお願いしまーす、なんて……無理、絶対無理。怖。

こんな中途半端な時期じゃ、後任もあてがえないし、かといって年度末と年度始めがおぞましく忙しいのに、本部の仕事をもうお一方に一任するなんて、、無理すぎる。
仮に引っ越しても、役員の仕事だけはやりに行きます!、と言いたいくらいやめるなんてありえないわけで。

なわけで、先々のことはわからないけれど、今現状ではできる限り私と娘は引っ越さずにいるのではないかと思ってます。

赴任先に永住するなら家族で移った方がいいけれど、そこに何年いるのかもわからないから、安易に自宅を手放すのはリスキーかと。

でもどうなんだろうねえ。わかんないんです、ほーんと。
我が家の大黒柱さんは、自分の胸の内を曝け出してくれない人ですので、あの人が何を考えて、何を望んでいるのか、今はまだ推し量れない。

かといって、娘の環境もあるし、自分たちだけの希望で話を進めるわけにもゆかないし。

一方で、
お、夕飯の献立に毎夜悩まなくて済むぜ!ワイシャツのアイロンかけなくていいぞ!
とか、楽ちんになりそうな部分もあるけれど、大半は大変そうですな。

あとしばらく仕事ができない。
単発のお仕事始めて2年になって、やっとこ慣れてきたし、一番入ってた商材や店舗にも慣れてきたところだったので、ちょっと残念です。
そして稼ぎがなくなる。自分の自由になるお金がなくなるのは怖いです。
なんたって、金遣いの荒さは治らない持病ですからね、、気をつけないと破産するぞい……。

そんなわけで、私らがここに残るとしても生活は大きく変わると思います。

まだまだ見えない部分が多すぎることが悩ましいですが、んまー導かれるまま、それを受け止めていくしかありませぬ。

もうちょっと具体的になったら書こうかと思ったけど、このくらいしか書くことがなく(笑)、ウダウダしていても仕方ないやと思いまして、報告です。

我が家のドタバタが面白おかしく綴れたら良いなと思いますです。

[PR]
by koco_hinata | 2015-09-17 10:13 | daily | Comments(0)