ココ色吐息

カテゴリ:mico( 39 )

やりとり

d0180285_17322982.jpg
 □ FUJI ACROS100 □ 

写真は2年前? 大雪のときのもの。娘がまだちょっと小さい。こう見ると子供の2年は大きいなあ。ふむふむ。この時はまだ幼稚園生だものね。

今の娘は非常に下品な娘にすくすく育ってくれていて、笑い声も「ゲハハハハ」「デャハハハハ」と豪快に笑うようになりました。

じいじ(私の父)と同じ匂いの芳醇なオナラを平気でぶっこき、やせっぽちで幼児体型だからお腹出ているだけなのに、「こんなにお腹出ちゃって太っちゃったぁ」と喧嘩を売ってきたので「ふざけんな、おめえのやせっぽちの腹が凹んだら内臓なくなるだろが」と仲良くやりとりをしたり、

近頃ではhuluで配信されたこともあって、ダウンタウンの「笑ってはいけない24時」にハマって繰り返し見ています。前髪切ったら、おかっぱ頭の浜ちゃんに激似になりました。以来、時々「浜田」と言っていじってますが「やめてよっ」とか言わず、「ゲハハハハ、んもーやめてぇ」とどうやらまんざらでもない様子です。

心臓強し。この調子で時代の荒波にも負けず、立派な変人になっていただきたいものです。


[PR]
by koco_hinata | 2016-01-26 18:58 | mico | Comments(0)

ゲーセンレストラン

d0180285_14235392.jpg
 □ Kodak Ektar100 □ 

セカホン(世界行ってみたらホントはこんなトコだった)を見ていたら、先日のロケ地はグアムとロタ島で、一人で南国行きたいよおお、恋しいよううう、としかめっ面で喚いていました。

というとまるでそれまで南国とユカリがあるのか、かつて何度も南国へ旅をしたのか、と思われる言い草になっていますが、南国っつーか、沖縄本島へ三度しか訪れたことがありません。島すらない。それでも私にとっては十分、南国体験だったのだ!

グアムかな、いわゆるファミレスとゲーセンが一体化したレストランが紹介されていて、すごく楽しそうだった。あんまり日本はゲーセンをよしとしないお国柄もあるから、きっと出来ないんだろうけど、あんなとこあれば世のママさんたちは子供を遊ばせながらお茶できるんだから、これはいいんじゃないだろうか、と思った。

確かに放置して店内走り回って、ヒトサマに迷惑かけるのはどうかとも思うけど、やれ泣いたらうるさいと怒られたり、飽きっぽい子供をその場に留まらせながらおしゃべりするのは返って大変だったりもしたっけ。
まあ、いろんな意見があるだろうからそれについては別にここで書かないけれど。話し出したらキリがない。

もう7歳になる娘でもファミレスってのは、好きだけど、やはり飽きるらしい。
まだ出ないの?とかすぐ言われてしまう、そりゃあさあ、キミの量じゃ、あっちゅう間に食べ終わるでしょうし、大人のおしゃべり聞いててもそりゃあつまらないだろうよ。

だけれども、子供を連れてどこかでじゃあ休もうか、喋ろうか、となってだいたい行くのはファミレスくらいしかない。
そんな事情もあるので、カラオケとか個室の昼間っからやってるよな居酒屋みたいなところも増えてきたものの、とはいえファミレスが多いだろうと思う。
なんたって、〝ファミリーレストラン〟ですからね……。

だから、グアムのゲーセンレストランを見たときは画期的だと思った。
絶対子供は飽きない。遊んでチケットたくさん集めたら景品と交換ができておもちゃがもらえたりお菓子がもらえたり、時々チケットばらまきタイムもあったりするし、まあガヤガヤしているだろうから、落ち着いてお茶したいのよねぇ、というお母さんには無理だろうけども、子供と一緒に遊びに来て、そろそろお母さんだってトークをしたいんだけど?っていうときには子供はゲームで遊びに行っちゃうのだし、案外親子共々遊べんじゃないかなあ。

一緒に娘と見ていたけど、娘も「なにこれえええ!!楽しそうー!いいなー!!あればいいのになああ!!」と大げさすぎるリアクションを返してくれた、ありがとう。

細かいことを言い出したら、いろーんな意見がありそうなので、そう簡単にできるとは思わないが、今時のお母さんや子供たち、はたまた世のファミレス事情にとっては利害一致なアミューズメントパークだと思いましただよ。

…… ……しまった、脱線した。

本当は、沖縄本島三回しかないけど南国が大好きなんだ!って想いをぶつける記事にするはずだったのに、失敗!
でも写真がディズニーシーのときのだから、写真と本文は遠からず……(笑)

南国への想いは、またいつか。


[PR]
by koco_hinata | 2015-07-29 17:12 | mico | Comments(2)

棚上げ

d0180285_14240432.jpg
 □ Kodak Ektar100 □ 

今、ブログを書こうと思ってふと気がついたことで、非常にどうでもいいことだが、
iPadの液晶にごくごく一部、欠けが出ているっぽい。
今は小さくほとんど目立たないし、今後大きな影響がでないといいけれど。
まだまだ今のiPadには最低でも今冬までは動いてもらわにゃ困る。頑張れ、私のiPad!!

いつものごとく写真と本文に一切の繋がりはありませぬが、あしからず。

娘の夏休みも一週間が過ぎ、来週には8月に突入しますが宿題が捗らない……。
もう一人でやってー!!と言いたくなるけど、そうもいかず、でも言ってもやらんし……。

私が小学生中学生の時も、私の親はこんな焦ったさを感じていたんだろうか。
いや……うちの親はあんま感じてなさそ……。聞いても、覚えてないわよ、と一蹴されるでしょう。

でも自由研究とか工作関係の宿題を手伝って、むしろ半分親の作品になっていた記憶もないではない。

夏休みの宿題ではないけども、縫い物が大嫌いだったから、家庭科の実習課題は概ね後半締め切り間際になっても出来上がる気配を見せない私にしびれを切らして親が半日で作ってたっけ、、

今や娘に手を焼く私も立派に親に迷惑をかけてきたのだけども、そんなことは棚に上げて娘に宿題やりなさいと鬼になる日々。
いや、棚に上げてないと私と同じ血を引いている娘がやるはずもなく、、おまえはどうなんだといつか言われかねないけども、そうして娘の尻を叩くのであります。

それでもやらないし反省しないし三歩も歩いたら忘れるんだから娘の図太さは時に羨ましくもなる……。

はて今日も宿題との格闘だ。あー夏休みって結構大変!

[PR]
by koco_hinata | 2015-07-27 10:10 | mico | Comments(0)

チャレンジ一年生

d0180285_00170103.jpg
 □ Kodak SG400 □ 

1月に娘の七五三写真をスタジオで撮っていただいたときに、
横でカメラババアをしていたときのものです。

娘ですが、今日学校からプリントが返ってきたので見てみると、
六年生を送る会の感想文のようでした。

 六年生がたいこをたたくとは おもいませんでした。
 3年生がかっこよかったです。
 わたしもまねしったいです。
 いつかわたしもやるんでしょう。
 (原文ママ)

なんだこれ(笑)
六年生のたいこがそんなにも意外だったのか、でも、かっこよかったのは三年生。
まねしたい、でいいのに意味不明な「っ」が入っている上、
そもそも真似したいって、何をまねしたいのかがわからない。
そして極め付けには、「いつかわたしもやるんでしょう」って。
7歳で、何を悟っているんだ、娘よ。

読めば読むほどジワジワときて、思わず吹き出してしまいました。
いや、昔に比べたらよく書けるようになってきたけどね。
最後の言葉にはさすがにびっくりした母だったのでした。
[PR]
by koco_hinata | 2015-03-02 17:55 | mico | Comments(2)

Commemorative photograph

d0180285_17132941.jpg


Facebookでは既出となりますが、先日、娘の七五三の記念撮影へ出向きました。
なかなか予約が取れないところだったため、七五三のオンシーズンには取れず、
ようやく押さえられたのが年明けの1月末となってしまい、時期ズレ感半端ないですけど(笑)

3歳の七五三の時にもお世話になった場所で二度目となります。
↓ これがその時の姿。成長したねえ。。この時はまだ幼いですねえ。
L'image du souvenir de la fille

3歳の時同様、カメラマンさんやアシスタントさんにめいっぱい、ヨイショしてもらい(笑)、
超気分上々となった娘は、天性のお調子者を発揮してくれたおかげで、よい表情をしてくれました。
このところは写真をとっても変な顔しかしてくれなくて、写真撮り甲斐ないなあ、と思っていたので
お母ちゃんもバシバシ、シャッターきれましたよ。さすがプロのよいしょはすごいね。

前回確かフィルムが足りなくて、すごく後悔したんだよな……、とふと運良く思い出して
出発前にカメラのキタムラへ出向き、フィルムを調達。
スーパーゴールドが24枚撮りしかなかったのは残念ですが、撮れないよりはいいだろう、と
それとモノクロを購入して行きました。行って正解だったね、いつになく消費したので、買わなかったらまた後悔するところでした。

今年は、七五三でもありますが、入学した年でもあるので、入学式のスーツも撮ってもらいました。
半年くらいしか経ってないし、と思っていたけど案外ツンツルテンになってた……!
ずっと見てると気づかないけど、なんだかんだおっきくなってるのねー。この一年のうちでも。

節句としては次はもう成人式です。
卒業式とかち中学高校の入学式だとか節目はまだありますが、年齢としての節目のお祝いは次は成人式。無事、七歳までの節句をお祝いできて何よりです。ほっと一段落。

でも一段落してられないくらい小学生もなかなか多忙で、親の方がヒーヒーしてますが、
元気にこれからも過ごしてもらえれば。幸いですね。

まーもう少しいうこと聞いてもらいたいですけど……。あまりにも右から左すぎて(--;

ひとまず、娘も家族もお疲れさまでした。
[PR]
by koco_hinata | 2015-01-27 17:40 | mico | Comments(0)

嬉し恥ずかし卒園式

d0180285_09493823.jpg
先日、ムスメッコが無事、幼稚園を卒園しました。
あ、写真は全然関係ない、以前の大雪時の風景。

ベネッセの卒園CMで、ちょこっとほろっとして、卒園は号泣だねー!なんてご近所さんとも話をし、
最後のバス登園で、年中さんのお母さんが涙涙でウルウルして、
いざ当日を迎えましたが、ふふ、やってくれるよ、さすがは我が娘です。

まさか園長先生の挨拶の間、ずっと爆睡するとは思いませんでした。
こっそり寝るってレベルじゃないのです、
帰宅ラッシュの電車の中で体をグラグラ揺らしながら、
あんぐりと口を開けて間抜け面で爆睡しちゃってるサラリーマン並みの寝姿です。
確実に園長先生の目にも入っているやもしれない堂々とした眠りっぷり。

いささか信じ難かったので、具合悪いんじゃないよね、とやや心配もしましたが、
ええ、元気でした、寝ていただけでした。

園長先生が言葉を詰まらせて語っているのに、担任の先生も目を潤ませているのに。お構いなし。
誰一人堂々と寝る園児はいませんでした。当たり前です。

確かに長かったよ、相変わらずの口癖「〜〜でもって、」が多用され、
「最後にこれだけは忘れないで、早寝早起き朝ごはん」という名言を残して、
入園式から今までの思い出を春から一個一個振り返る、園長先生らしさ全開の大変素敵な演説でしたよ、
二年間、プレ幼稚園を含めたら三年間聞いてきた独特のお話もこれで見納めと思うと感無量で、
ビデオを回していましたので、ムスメッコの爆睡と、腕の痛みにある意味泣きそうでした。

最後の運動会も、段取りを覚えておらずクラスの男の子に正される鼓笛隊、
担任の先生に「○○さん? 参加しよ」と言われ、
最後のお遊戯会も、「今日の日はさようなら」という感激MAXの歌で鼻をほじる、
クラスのお別れ会の椅子取りゲーム、一回目のじゃんけんで負け、やる気を失い石原裕次郎もびっくりの姿勢で踏ん反り返って椅子に座る生意気ぶり、
それは一部に過ぎません。

二年間(プレ含めて三年間)、私の度肝を抜き続けてくれましたね。
幼稚園に入ってから、娘が内弁慶じゃないと知りました。
サザエさんのカツオやちびまる子ちゃんも認めてくれるだろうずる賢さを知りました。
お天気屋さんとは種類の違うテンションのムラというものがあるのだと、娘に教わりました。

何に感謝って、そんな娘を邪険にせず仲良くしてくれた周りのお友達と、
面倒見てくれた先生方、お友達のお母さん方、感謝しきれません。

小学校は幼稚園とは大きく変わります。
お友達との付き合い方も大人との付き合い方も。
遊びから勉強へ主軸も変わり、このご時世、学校という教育現場は安心には値しません。
担任の先生曰く、小学校一年生二年生が勝負と、先生自身も我が子の入学の際、言われたそうです。

んー、だけど、なんとかやってくれっかな、って漠然と思えるのは、
そんな自由奔放な娘を知ったからかもしれません。
まあ、ある意味、心配な気もしますけど……(汗)

これまでどのイベントも、感動をぶっ壊してくれ続けたムスメッコ、
最後の卒園式という舞台でも感動をぶっ飛ばしてくれました。
その調子で、いい意味で我が道をゆく、ぶっ飛んだ小学校生活を送っていただきたいと思います。

おめでとう、ムスメッコ!


[PR]
by koco_hinata | 2014-03-20 11:14 | mico | Comments(0)

しゅくだい

d0180285_09092286.jpg
□ FUJI NEOPAN PRESTO400 □

写真は蔵出しです。昨年、それも2月か3月に行った上野動物園でのもの。
ずいぶん昔ですが、前の現像分がそこまで古かった……。
しかし! ようやく現像出しましたよ! 
ひどい金欠のさなかですが、たまってるフィルムを覗いたら、14,5本もあって、一気に現像はできないし、
娘の卒園文集やらアルバムやら作成しないといけない関係で写真が必要だったんで、あわてて5本だけ現像することに。
ううう、金欠を脱するために働いているはずだが、働く前よりも金がない気がする(笑) 
それが私!!来月も赤字で乗り切ります♡(T^T)

ブログも空いてました……。 しっかり書いていくぞ!って書くたびに私は更新をサボっていはしまいか。
というわけで、しっかり毎日書きません!と宣言しておこう(笑)

さて、手前でゾウをじっとり眺めている一年前の娘ですが、卒園を間際にして最近、幼稚園から宿題を出されるそうで。
二日前のテーマは、「なぜ、ハー!と息を吐くと白くなるのか」 これを調べて紙に書いてきてください、というもの。
結構、難易度高くねえか? でもいい質問。帰りしなに娘に尋ねられ、母は戸惑いながらも(その時は歩いていたので)
「息のほうが、気温より高いからでしょ」といったことを答えておき、あとで調べようと思っていましたが、
そうでした、我が家には理系男がいたのでした。
それ、パパに聞いてごらん、パパ知ってるよ、と娘にそれとなく伝えておいたら、翌朝、娘はパパに尋ねてましたよ。
 
難しい説明や理屈はとりあえず6歳児には求められていないだろう、ということで旦那なりの解釈で娘に伝えると、
うん、わかった!といいながらバスがくるギリギリまで紙にまとめていた。
早く、遅刻しちゃうよ、と言ったら、まだかけてない!と泣く始末。
幼稚園にいかないことにはどうしようもないと娘を説得して、残りは自由時間に書いちゃいな!と送り出したのですが、
昨日帰宅したら先生から花丸をもらっていました、
ちゃんと幼稚園で続きを書いたらしい。やるじゃん。やるときはやるじゃないのさ、それを普段から見せておくれよ……娘……。

しかしながら、書いた紙を見ると、誤字脱字、鏡字(かがみで見たみたいに字が裏返ってる状態)のオンパレード、
そして内容端折りすぎ(笑) 
いやあ、読むのに苦労した。 ある意味暗号に近いものがありましたが、よく先生も花丸くれたなw と思ったものだったけど、
大事なのは答えではなくて自分で調べてちゃんと持っていくことにあるんだろな、と思ったのでそこは褒めておきました。

昨日のテーマは、「なぜからだはあたたかいのか」 難易度高すぎる(笑)  親だって答えられないよw 
すぐさまググりましたね。今は便利!だけどほんとは足で調べるのが理想的ではあるのですが。
一応いろいろ答えは出てきましたが、人間は恒温動物でうんたらかんたら、とか、
エネルギーを生み出すときに熱が発生、とかもう、6歳の娘がまとめるには難しすぎるし、そこまで求めてないだろう、
なので、結論だけに焦点を当て、旦那は
「しんぞうが一番あたたかく、そこから血がからだじゅうに流れているからからだはあたたかい」
ということを娘に伝えていた模様。
なんで心臓はあったかいの? って言われたらどうしようかね、って感じでしたけどね(笑)

はてさて今日は花丸もらえるでしょうか。して、今日のテーマはなんでしょうね? ちょっと楽しみです( *´皿`* )

[PR]
by koco_hinata | 2014-01-24 09:57 | mico | Comments(0)

だいじょうぶ?

d0180285_1043352.jpgd0180285_10452312.jpg
 □ FUJI SUPERIA PREMIUM400 □ 


絶賛夏風邪中の娘につき、昨日から幼稚園お休み。スイミングだけは休みたくない、と思ってましたがやっぱり無理でしたねえ。
昨日はお休みして別の日に振り替えることになったのですが、振替が明日なのです。それも無理げ・・・(´゚ェ゚`)

月最後なんで、みきわめテストだったのに、今月中にテスト受けられるだろうか・・・。
受けらんなかったら進級できないのかなー。ちょっと心配です。
まあ、級が上がらなくても目的はそこではないので、まあいっか、って思ってるんだけど、
一緒にやってる子が次々に進級してるのに、娘だけ一番下のままっていうのも可哀想だなあ、とも思うので、
出来れば進級できたらいいのにな。体調悪いんじゃ如何ともしがたいですけどもね・・・(^_^;)

振り返ればこの時季には必ず熱出してる気がする、やっぱり夏風邪なんでしょう。幼稚園でも流行っているみたい。
昨日のスーパーニュース(笑)でもやってた。手足口病とかも流行だとか。皆さまもどうかお気をつけくだされ!


そんなんなので、今日は癒しの子猫ズ写真で。もうこんなにちっこくないけどね・・・(笑)
でも可愛いもので、昨日はリビングで寝ていた娘にずっと寄り添って寝ていた猫たち。
なんかね、やっぱり動物ってわかるのかしら、体調悪かったりすると寄ってくるのよね、ペロペロ舐めてきたり。
そんなこたねえよって、ってわかるんだけど、親バカなんでしょうな、心配してくれてるのね・・・って思っちゃうの(笑)

猫も心配してますし(笑) 早く元気になってほしいな。頑張れ、娘。
[PR]
by koco_hinata | 2013-06-27 10:59 | mico | Comments(2)

ミコグラフィ

d0180285_140726.jpg
 □ Lomo800 □ 


娘のフィルムデビュー作。正確には、使い捨てカメラで以前確か撮ってたと思うけど、マイカメラとしてはお初のフィルム。
ほんわかフォト風になっている(笑)

まあ~室内では撮るな、って言っても聞かなくて、明らかに光足りない夜の室内とかでも撮るのでアンダーの嵐(笑)

けど、楽しそうだったからまあいいか~。これからもカメラを持たせてやろうっと。

ゴールデンハーフは、同じフィルムでも倍枚数撮れるからお得w、ってことでお友達に教えてもらって、すっごく欲しいんだけど、
毎度ながらの金欠でなかなか買えない~でもそう言ってるといつまでも買わないから赤字覚悟で買うかね。
欲しいな~欲しいな~ 物欲は尽きぬー・・・。

d0180285_1455376.jpg

まあまあちゃんと撮れてた?先日の動物園のカピバラさん。

ネタ切れの際には、娘の写真に逃げるかもしれませんw
[PR]
by koco_hinata | 2012-12-04 14:12 | mico | Comments(2)

馬に乗るの巻

d0180285_125398.jpg
 □ UXi200 □ 


先日、動物園へ行ってきました。
今年は行きたいなあ、と思いながらもあまりイベントやレジャーにあまり行ってなかったので、遊びに行くのは久しぶり。
それもお友達と行ったので娘もはしゃいでおりました。

天気にも恵まれて暖かく絶好の行楽日和。
周辺の景色も思ったより紅葉していて、当初今年も見れないかなあと、若干紅葉を諦めていたけど、景色も望めて満足満足。
写真も久しくいっぱい撮れました。(でも出来は……凹凹でした(-∀-`;))

そして、娘、乗馬初体験でした。ポニーだけど、そういえばさせてなかったなあ!と。
臆することなくすんなり跨り、でも揺られている姿を遠目で見ていると落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしましたけど。
なんてたって両腕ヒビいってるから、落馬して足骨折なんて笑えないよwwwと、笑いましたw

無事戻ってきた時は本人も落ちそうに思い(後で聞くと)少し緊張していたらしく硬直した顔で写真撮ったけど(笑)
腹話術人形のような、昔のホラー映画「チャイルドプレイ」のチャッキーさながらの顔になるのは今に始まったことではないので(笑)
相変わらずに目が笑っていない記念写真を収めましたw

でも楽しそうだったし初めての体験ができてよかったよかった。もっといろいろ経験させたげないと~と改めて感じました。

近かったし、入園料もさほど高くないし、もうちょっと頻繁に訪れてみようと思います♪ 写真も撮れるしね~♪

***

久しぶりの動物園だったのに、出来上がった写真みて、動物の写真がえらく少ない……。
それもかろうじて撮っていた動物写真も、なんだよこれ~という駄作ばかりで、
紅葉していたのに景色もボンヤリだし、子供たちの楽しそうな様子も表現できてないし、ため息の連続でございました。
冒頭の写真だって、思いっきり串刺しになってるし、ボケ足りないし ( ´Д` )キホンジャナイカ……
こんなんじゃあ、カールツァイスも泣くわあ~(つД`) 恥ずかしいわ。

やっぱり常にイメージを膨らませることや、想像力は重要ですね。それを意識してないといけませんね。
自己主張というと堅すぎるかもしれないけれど、これじゃあ言いたいことや表したいものがまるで見えてこない。

写真撮ることでいかに自分に主張したいもの、表したいものが定まってないかに気付かされます……。

あ~~、やっぱり写真は凹むなあ~(笑)センスって今からでも磨けるのかしら……(´・ω・`)シュン
[PR]
by koco_hinata | 2012-11-22 13:39 | mico | Comments(0)