ココ色吐息

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おそうじ

d0180285_09410871.jpg
 □ lomography400 □ 

寒いっす。
寒そうな写真に見えるけれど、多分前後の写真からしてきっと桜だから春なんですよね、現実はこれから寒さ真っ盛りだというのに。まだ春なんて遠い。

この寒さで寒い寒いと言ってたら、これからの真冬はどうなっちゃうんだ、って思いますが、寒いもんは寒いのだ。

そして早くももう年の瀬が迫ろうとしています。
一足早く部屋掃除を始めることにしました。年末だから始めたわけでもないんですけども。ただあまりにもカオスな状態だったので、重い腰を上げたのです。

そしたらだいぶ綺麗にすっきりと!
果たしてこれがいつまで意地されるかはわかりませんが、頑張って意地していきたいです。汚くなり始めると早いからねえ。あっという間に、元の木阿弥。

私は基本的に元の場所に片付ける、という行為が苦手です。
子供には、元の場所へ!と豪語しているのですが、私本人は近いところにとりあえず仕舞う、という癖が治らないのです。

そして以前も何かで書きましたが、自分の手の届くところに物が揃っていないとダメなので、必然的に私の拠点となる場所の周りに物が集合します。
拠点から遠いと片付けなくなるんですね、面倒だから。片付けるのも面倒だし、今度また取りに行く時に面倒。

だからどこにしまったのかわからなくなり、行方不明になるものが多数あり、大掃除のときや、ソレではないものを探して引っ掻き回している時に、あ!こんなとこにあったのか!という再会が多々。

これは治らないんだな。
そう思ったので、だったら拠点を自分がやりやすいように整頓するしかない、いちいち整頓しないでもなんとなく整ってる風にする、片付けが面倒くさくない。こうするしかないのですね。

まず100円ショップで、小さい収納ケースをゲットしました。
引き出し式の。
なんせ100円ショップで150円と300円の代物なので、大したものは入りません。

いや、それが目的だった。
クリップとかちーっこい小物をいちいち引き出しにしまえるのです。
これまでの収納は大きめだったので、クリップやピンやちいっさい小物はさらに別の小袋にいれるとか、別の収納にいれてからしまうとかしなければならなかった。それが面倒くさいのですよ。

けど引き出しなら開けてぶっ込めばよろしい。
しかも大して入らないから、クリップならクリップだけ、消しゴムなら消しゴムだけ、と混在しないで済む。ん〜素晴らしい。
グループ分けしたい私としてはこの100円ショップの小さい引き出しケースはとても優秀でした。

開けて放り込める上に混在しない収納、が自分にとってきっとベターなのだろう、
と思ったので、他の戸棚などもそれらを採用することに。

しかしながらいくら100円ショップとはいえ、買い足し買い足しばかりしているのもコストがかかる。なんとか家にあるもので代用できぬものか。

そこで考えたのが、ショッパー袋というやつです。
なんだか捨てるに捨てられないショップの紙袋。
これの上部、取っ手がくっついてるところを一回折る(材質によっては二回折る)と、
結構強度ができて、即席ボックスになる。

スタッキングは私には向かないことがわかっていたので、
(結局いちいちボックスを動かすのが面倒くさくて、スタッキングせずに一番上のボックスにぶっこんでしまって、ぐちゃぐちゃになる)
100円ショップの引き出しルールに沿って、小さめの箱(ものによっては大きめになっても◎)に1種類ごと仕舞う、重ねない、をテーマに片付けるには、その紙袋の即席ボックスがとても役立った。買い足し不要!(のちのち買うかもだけど)

なるべく小分けにする、重ねない、ということを心がけたところ、だいぶいい具合に棚の中と拠点周辺はすっきりしてきました。

インテリアを統一する、とかそこまでこだわってはいないので、結局ぐちゃぐちゃしてる感じは拭えませんが、前よりはいいだろう。前よりは便利。

これからはショップの紙袋はちょっととっておくことにしよう。

まあ、そりゃーお金があったら好きな家具や小物ケース買いあさってお片づけしたいところですけどね。ショップの紙袋を利用せんでも(笑)

とりあえずは、この状態を維持するよう、自分に祈りたいです。

これで少しは歳末大掃除楽になるかなあ。
いつもあんまり大掃除しなかったからね。

…………あ。
娘の部屋のクローゼットという魔が残っていた……チーン。

[PR]
by koco_hinata | 2015-11-27 17:07 | daily | Comments(0)

ドラえもんがタヌキと呼ばれる所以

d0180285_20192282.jpeg

ふと見ると、チミが全身総毛立ってベランダをガン見してました。
はじめは、誰かおるんか!?と私もビクッとなりましたが、思い出しました。
今日は工事で業者さんがくるから、プライバシーの関係でカーテンを閉めるように、と管理会社から事前に連絡があったのですよ。
ああ、それだわーと納得。
でも私がベランダを見たときには、もうロープが二本、垂れ下がっているだけだったけれど、チミは業者さんの姿でも見たんですかね、

ずーっとタヌキ(笑)

タヌキ、っていうのは怯えて総毛立っていると尻尾がぶっとくなってまるでタヌキみたいな容姿になるからそう呼んでいるのですが。

二本立ちしちゃってるし、総毛立ってふわっふわになっているし、
意地悪な主人ですけれど、まあ、面白くって可愛くって爆笑しました。

チミはそんな様子なのですが、一方ネミは全然ヘッチャラ。
もしかしたらチミは業者さんの姿を見ていたのかもしれないので、なおさらびびってたのかもしれませんが、だとしてもネミはロープに最初興味を示したくらいで、びびってはいない。

それよりも、チミが異常にビビりになって、ちょっとした物音や人の動きでビビりすぎてびっくりする様に、ネミがびっくりする、という状態でした。
兄弟でも全然違うねえ。

もうすーっかり昼間の出来事は忘却の彼方なのか、今はソファの洗濯物の上で、ぐでーと伸びて寝入っていますが、いやぁー面白かった。

なんて猫って行動がいちいち全て可愛いのでしょうな(笑)


[PR]
by koco_hinata | 2015-11-11 20:54 | cat's | Comments(0)

愛息子タチ

d0180285_09422105.jpg
 □ lomography400 □ 

きっれーな香箱座りだなァ、と思ってシャッターを切ったのだろう一枚。

猫のお得意の座り方、その形が香箱に似ているというところから名付けられている、いわゆる香箱座り。

前足がちょびっと出ちゃってるのはよく見かけるんだけど、ここまで綺麗に収納されているのは珍しいなァと。
尻尾までもがクルリとしまわれてますしね。これは上出来です(笑)

立ち耳のネミは割と綺麗に香箱作るんだけれど、反り耳のチミはきっちり収納しない、ちょっとだらしない座り方が多いです。

この綺麗に収納された香箱の状態で、頭伏せてると最高にかわいい「ごめん寝」が完成するのですが、なかなか「ごめん寝」はやらないなァ。残念。

d0180285_09420449.jpg
 □ lomography400 □ 

気持ち良さそうにいつも寝る寝る。。

この度このカーペットは旦那の単身赴任先へ持ってって、我が家はホットカーペットの上にツルツルカーペットを敷くことになったので、芝生みたいで心地の良かったモフモフカーペットがなくて、彼らはどこか寂しそうです。

ごめんよ、でも母さんは掃除しにくいからモフモフカーペットあんま好きじゃないんだ。。

子供と同様、寝てる時はほんとに天使。癒し。

しかし暴れだしたら大変。デカくてごつい体をバンバン壁やら床やらに突撃してドタドタ家中を走り回り、薄型テレビを踏み台にして棚の上に上がったりする……。
お願い……じゃれあいはいいけど、もう少しおとなしくしておくれよ……。(←まず無理

ンマー。

大暴れん坊の兄弟猫に手を焼く日々だけど、オスだからか甘えん坊でだいたい人の近くで寝てるかわいい奴らです。




[PR]
by koco_hinata | 2015-11-09 17:03 | cat's | Comments(0)

太陽は沈む

d0180285_14413749.jpg
 □ AGFA200 □ 

ニッポンの夜明けぜよ!

とこの写真が目に入った瞬間、間髪入れずに頭に浮かんだのは、ここ数日 hulu で「JIN」を見たからに他なりません。

つってもこれ、朝日じゃなくて夕陽ですけど(笑)

考えることが多いと、考えることを放棄したくて何もする気がなくなります。
せねばならないことは別として。

それゆえここんとこずっとゲームばかりしてる。
主に、点と点をただつなげてマスを埋めるだけのゲームとソリティアばかりをひたすら。
でも無心になれるんですよね、これ。
無心にはなれるんだけど、それなりに頭を使う。
けど勝たなければ、とかそういうプレッシャーはなく、ゆるゆると頭を使って夢中になれる。そこんところがいいんです。

部屋に寝っ転がったりテーブルにかじりついてそればかりしているのだから、どんだけ廃人なんだ、という感じですが、そのうち何かにやる気が起きることを願い。
今は考えることを放棄中。

けど考えないといけないことが迫ることもあったりなかったり。

悩みは尽きねーなー。

過ぎれば大した悩みでもないことも、よおく、わかっているけれど。

とりあえず今は塾中の娘待ちでカフェにいるのだけれど、なかなか私のテーブルから去ってくれないハエに悩まされ。
もう帰るからいいけどさ。ねえ、退いてよ。

私のやる気に夜明けはあるだろうか?
というかこの写真夕陽だった、このあと、闇に落ちるのだった(笑)



[PR]
by koco_hinata | 2015-11-04 17:08 | daily | Comments(0)