ココ色吐息

性懲りもなく。

d0180285_09521250.jpg
□ Kodak ULTRA400 □

梅林の帰り。cloversunを娘に持たせていたら、いくらか撮られていた。
もともと荷物多いのに、カメラ二台くらい携えていたから、この写真で見ると、カバンが私の体のやや1/3ってどういうこと(笑)

写真には関係ないんですが、先日父の最近の動向を聞きました。
家族(特に母)を振り回す、困った父ですが、このごろiPhoneでヤフオクするのにハマってしまったらしい。ちなみに御年62歳。
もちろんハマったばかりだし、iPhoneすらろくに使いこなせない機械音痴であるがゆえ、向こうみずにノウハウを把握しないままやっているんだと。

父はスニーカーが好きなのか楽なのか、昔からよく履いていますが、高いからメーカーものは興味なさそうにしていたのに、
コンバースだから、と言ってグレー? のスニーカーが格安だったのでポチったら、届いたのは、銀色ラメのコンバース。
御年62歳が今、銀ラメのスニーカー履いてうろうろしているらしいです。

そのくらいじゃ懲りない。
「2500円で電動自転車だって、」と言って興奮した父は怪しむことなくポチり。
電動自転車がそんな値段なわけないじゃん、と母は絶対おかしい、と思ったそうですが、もういつものことなので
どうでもいいや、とスルーしていたら、やってきたそうです。 電動自転車のバッテリー用の、キー。

いやーシュール。なんてシュールなんだろう、キーが届いたときの絵面。

どこにも使うことができない意味のわからない鍵だけが家にやってきて、今もまだ
「何かには使えるかもしれないから」と手元に置いているとのことです。一生役に立たないだろうよ…。

それでもまだまだ懲りない父は、結局ぼったくられたんだか、なんだかよくわからないまま
ただただ一万円をドブに捨てるようなこともしたり、一体何をやってるんだか、と呆れ果ててしまいますが、
私はもう、生まれた時から父はこんなんなので、もう笑うしかないんだけれどもね。

きっとまだ懲りない父の、失敗談はこの先も出てきそうなので、ちょっと楽しみです。
母はもう勘弁して、って感じなんだろうけども(笑)



[PR]
by koco_hinata | 2014-05-29 10:27 | daily