ココ色吐息

心の友よ

d0180285_19391611.jpg

□ 3匹で暖をとる猫さんたち □


写真と本文は関連はないのですが、ネタ切れゆえ(笑)(関連させようと思ったけど無理だった)
偶然見かけた野良さんたちで、極寒の朝、見たら3匹でくっついて温まってたのが可愛くて。
でも寒いよね、外で寝起きだもの。
ここ最近は見かけないので、もっとあったかい場所を見つけてくれていることを願ってます。

ここ最近、デスクトップのパソコンの場所が悪く、かつキーボードの調子もよろしくなくて
稼働する気がそがれてしまい、iPadで更新することが主であり、写真がインスタばかりになっておる。。
あかん、あかんよっ

ところで、今回の本題は音楽の話。つってもそんなガチガチな音楽論を語るとはではございません。
こんな時、どんな曲を聴く?
そんな四方山話ネタでございます。

つまらないことでも凹んで凹んでもう自分なんてー!と貶めたくなった時は、やはりバラードになります。
そんな時ついぞチョイスしてしまうのは、
グレイプバインの「光について」「望みの彼方」と、スガシカオの「黄金の月」
もちろん他にもあるけれども、この前ドカンと落っこちた時は、バインのこの2曲を聞いて、オーイオイ泣きました(笑)

そして、そんなに人間、凹み続けてられませんよね。だんだんいやでも上がってくる。
だけど、まだそんなに頑張れないなー、と背中を押してもらいたいなー、と思ってる時は、
やはり同じくバインで「超える」「BRAEKTHROUGH」「いけすかない」が思いつきます。
今ここ。☝︎

もう少し上がってきて、とにかく叫びたいテンションあげたい、ってなると、
シアターブルックの「心臓の目覚める時」になって、「ありったけの愛」ときて、最終的に「ドレッドライダー」になり、
冒頭から大声で「いっえーーーを持たず、走りつづっけーるーう」と歌えたら、ああ、だいぶ回復したな、と見なしてます。
そろそろ歌そうな気がしてます(笑)
(気になった方は、youtube で見てみてくだされ。元気出ます、あ、私は。)

とはいえ、毎度毎度必ずこのパターンというわけでは勿論決してなく、他の曲に救われることもたくさんあります。
それら全部は本日中にはとても書ききれないので、一番定番なパターンを今回は披露しました。(披露てw)

書いてると、カラオケ行きたくなるなあ。あとライブ。今年こそ、ライブに行きたいですね。
毎年言ってるのに、バインが毎年叶わない……。今年こそは!

みなさんはどんな曲がお供でしょうか?
[PR]
by koco_hinata | 2015-01-22 20:13 | music